弁理士紹介

弁理士 | 技術スタッフ

Friedemann Horn (フリーデマン・ホアン)

ドイツ・欧州弁理士

Tobias Kleimann (トビアス・クライマン)

ドイツ・欧州弁理士

Frank Waitzhofer (フランク・ヴァイツホーファー)

ドイツ・欧州弁理士

Michael Schmid-Dreyer (ミヒァエル・シュミット-ドレイヤー)

ドイツ・欧州弁理士

Stefan Leicher (シュテファン・ライヒャー)

ドイツ・欧州弁理士

ミュンヘン工科大学にて医用工学および機械工学を専攻。

産業界においてエンジニアとしての数年間の実務経験を持つ。プラスチック加工、医療技術、繊維強化複合材料、航空宇宙工学に精通している。

ドイツ語および英語に堪能。EPI会員。

Sara Bockelmann (ザーラ・ボッケルマン)

ドイツ・欧州弁理士

Tobias Ernst (トビアス・エアンスト)

ドイツ・欧州弁理士

Viki Joergens (ヴィッキ・ヨルゲンス)

ドイツ・欧州弁理士

レーゲンスブルグ大学で物理学(重点は固体物理学と天体物理学)を専攻。

ミュンヘン市北部ガルヒングのマックス プランク地球外物理学研究所で論文を作成後、ハイデルベルグ大学で博士号取得。天体物理学者として、数多くの国際的な科学研究機関に勤務、多種の研究に携わる。

ドイツ語および英語に堪能。

Alexander Renauer (アセクサンダー・レーナウアー)

ドイツ弁理士

カイザースラウテルン工科大学で電気工学と情報技術 (通信工学専門) を専攻、およびドイツ人工知能研究所 (DFKI) で回路技術の分野に従事。

エレクトロニクス、デジタル信号処理、レーダー技術、無線データ伝送用の送信機と受信機システム、およびマルチアンテナ システムの分野に精通。

ドイツ語および英語に堪能。

Ulrich Meyle (ウルリッヒ・マイレ)

ドイツ・欧州弁理士

カールスルーエ大学で機械工学を専攻。中規模および大規模企業の技術開発方法論、並びに機械システムのシミュレーションに焦点を当てる。

卒業論文とその後の企業での実務経験に於いて、機械システムのシミュレーションの知識を深める。機械工学一般、パワートレイン、油圧、光学分野に精通。

GRUR会員。

Franziska Schwab(フランツィスカ・シュバーブ)

技術者